ばれんたいーん 

2019年02月15日
IMAG1358.jpg

今日はバレンタインでしたねー。
女性陣から男性陣にチョコを贈る日本の会社特有の行事が、ウチの職場でもありましたよ。本当にあるんだな…。
女性陣の社員さん達が、私は臨時の派遣なのでお金出さなくてもいいよみたいな空気を出してくれてたのですが、私があげてもあげなくても男性陣は気を遣って私にもなんかお菓子くれそうな気がしたので、私も参加しておきました(^_^;)
ウチの職場は女性が私を抜いて5人しかいなくて、男性は17人程いるんですよ。
今回500円ちょっとのチョコを買って一人2000円程出したのですが、いやあ…大変だなぁと。
ちょこちょこお礼を言いに来る男性もいましたが、果たしてこんな事務的な贈り物を本当に喜んでくれてるのか謎ですよね。
男性陣も優しいので、きっと毎年お返し困ってるんだろうな。
いっそのこと、社内でのバレンタインの贈り物禁止にしてくれれば楽だと思うんですけどね~。


プライベートでは、土曜日に大将から「チョコくれるの?」と笑顔で聞かれたのですが、「欲しいならそっちからちょうだい」と笑顔で返しておきました。
なんで日本のバレンタインは、女性から贈るって決まってるんでしょうね? そもそもなんでチョコ?っていう。
私は毎年自分が食べたいお菓子作って渡してるのですが、今年はどうしようかと。
というか昨年渡した記憶がないけど遂に渡さなかったのかな私…w
今は、小さい頃によく母が作ってくれたプリンを思い出して、プリン食べたい欲が出てきてます。作れるかなぁ。

| コメント(2)

夢のDVD鑑賞会 

2019年02月10日
今日はリア友yuzと、私の家でDVD鑑賞会をしました。
見たのはタイバニの劇場版2作と、終わるのが悲しくてyuzが見てなかったテレビシリーズの最終回でした(笑)
私は劇場版の『The Beginning』だけ見てなかったのですが、もうめっっっちゃ良かったです。
これはテレビシリーズの1話と2話をベースにした話なのですが、虎徹さんの心境とか各キャラのちょっとしたアクションとか、テレビではカットされていた部分がすごく細かく描かれてまして。
虎徹さんって、表情豊かだから何考えてるかよく分かるように感じてしまうのですが、実は頭の中ではいろいろ考えてて、寧ろ何を考えてるかわからない人なんですよね。表情で誤魔化すし、意図せず勘違いされちゃうタイプ!
だから、「この時こういうこと考えてたのか…!」って切なくなったり、嬉しくなったり、私の心も忙しかったです。尊い。
あと、性格残念なバニーちゃんが他のヒーローと馴染めてなかったことや、そもそもヒーロー同士がそんなに仲良くなかったっていうのも、テレビではあんまり描かれてなかったんですよね。
私はその辺り、リアルタイムで見てて少しだけ違和感あったので(ライバル同士でも協力プレイしちゃうし高飛車根暗男とも仲良く出来ちゃうヒーロー達聖人君子かな?みたいな笑)、仲良くなった経緯を知れたのも良かったです。
The Risingも一度見たのですが、結構内容忘れてまして。ラストは覚えていたので多少安心して見ていたのですが、劇場版はタイバニのテーマである「厳しい現実との戦い」って色が強くて、yuzと一緒にうーうー言いながら見てました。
やっぱり大人になってから見るアニメだなあ…。

そういえば私、タイバニで虎徹さんを好きになるまで、おじさんキャラってそんなに好きじゃなくて、綺麗な男の子とかショタが好きだったんですよ。
タイバニ薦められて、友達がおじさん良いよねって話してるときも、「えー、おじさんかぁ…試しに見てみるか」みたいな。
でも、お陰でおじさんキャラの良さが分かるようになり、好きの幅がすごく広まったなぁと。
友達があんなに盛り上がってなかったらタイバニ見てないし、ショタコンを貫いていたと思うので、視野を広げてくれた友達に感謝です。
2期が楽しみすぎて明日から生きるの頑張れる。


DVD見た後に描いたラクガキ↓
IMAG13513.jpg

あまりにも地味なので自分で撮った草花の写真を発光レイヤで重ねてるのですが、よく見ても分からない…。

| コメント(2)

現在自室のカーテン穴が開いてます 

2019年02月03日
anrakgki.jpg

可愛い服着た女の子が描きたい。

アナログ鉛筆ラクガキの写真、スマホで明るく見えるように加工しても、PCから見るとすごく暗くてびっくりします。
仕方ないのでアズペで明るく加工するんですが、なかなか上手く行かなくてすごい時間を無駄にしてる気がするし、スキャナーでスキャンした方が早いんじゃね?と。


自室のカーテンが去年つなぎ目が破れて穴が開きまして。
古いし新しいの買おうと思いそれを母に言ったら、家のカーテン変えたことないから全部変えたいとのことなので、今日二人でニトリに行ってきました。
今までのが遮光性じゃなくて、日が昇ると部屋が勝手に明るくなって無駄に早く目が覚めたりしたんですよね。
見本品見てたら殆どがガッツリ遮光性でびっくりしました。2級でも十分暗いのに、1級とかほんと真っ暗で感動。
あれなら休日は快適に惰眠を貪れそうです。
しかし、リビングの窓のサイズが既成品だと殆どなくて、オーダーメイドしてまでサイズ選び失敗したら嫌だよねーということで今回は見送ることに。
私の部屋のサイズもあんまり種類がなかったのですが、良さそうなのがありました♪
その後他のお店も見たのですが、今週仕事終わりにまたニトリに行こうと思います。

| コメント(2)